« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

*梅の仕事*

梅酒に漬けた梅を頂きました。
一年以上しっかりホワイトリカーに漬けてあった梅
そのまま食べても美味しいのですが。


梅ゼリーを作りました。

1372409139235.jpg

少しの手間で違った美味しさを。
友達に、娘の美容室へ行ったので差し入れにも持って行きました。喜んでもらえてよかった〜

まだ梅あるからジャムも作ろうかな〜


1372409139807.jpg

| | コメント (0)

*編み物*

友達の家で編み物を教えてもらっては好きな物編んでます。
今回は、去年栃木市の匙+さんで買ったネパール産ヘンプ糸 編み物初心者は糸固かったですが、
いいなって思う糸を使ってつくると大変でもできちゃうんですね。
何度も解いては編み頑張りました。
先生のおかげですが。

1372208188734.jpg
ツバをちょっと変えてみたけど出来ました〜

1372208189350.jpg

革のひもつけて甘くない可愛さが好きです〜

帽子が好きでよく被ってます。
今年の夏はこれ被ってます〜

一緒に教えてもらってる友達の作品

1372208189893.jpg
素敵です〜
持ち手と糸は、友達のご主人様がタイ駐在の時一緒に行ってた時購入されたものです。
この糸編みやすくて。私もまたバッグ編もうかな〜

もうひとつの楽しみランチ
パン持参です〜 サラダもレンコンの薄切りとゴボウも薄切り。
友達がカリッとならないのよ〜
キッチンペーパーひいてチンするといいよと。
前にレンジ作るポテトチップスを作った事があったので早速試してくれました、レンコンチップス美味しいね〜 ゴボウはちょっとしんなりだけど、いい感じで美味しい。そんなおしゃべりもいい。
1372208190403.jpg

1372208191016.jpg
チーズケーキ友達の手作りです〜
友達のご主人様あと一年ちょっとで退職。住む場所も変わって遠く離れてしまうけど、
今を大事に。
女の人って家族の都合で色々変わってしまうことあるから。
親の介護、孫の世話。家族の病気。
合間で好きな時間できる時はまだいいと思う。
こんな日々を丁寧に生活したい、また送れる毎日に感謝です。

| | コメント (4)

*パン作り*

パン作り楽しくて。
あれこれ何作ろうかとレシピを出してみる時間も好き。

1372120668640.jpg
綺麗に膨らんで

1372120669364.jpg
美味しそうに焼けた


1372120669933.jpg
ラッピングしてプレゼント


1372120670660.jpg
丸めて焼いただけ

1372120671503.jpg
クリームチーズとブルーベリーパンも、クリームチーズがちょっと甘くてレモン汁がきいてる。


1372120672221.jpg
チーズもたっぷりチーズパン。どんっと大きい食べ応えあるよね〜

やっぱり手で捏ねてると自分の時間。
夢中になって、楽しい。

| | コメント (4)

*父の日*

先週の父の日
息子家族がランチ行こうと声かけてくれて
競輪場通りにあるchocolateに行きました。
1371971499204.jpg

二階の席を予約してくれてました。

1371971499905.jpg
それぞれ食べたいのを選びました。
雑穀米に白身魚のフライがのってます。
夫はドライカレー

1371971500602.jpg
ケーキも種類が多くて悩みます。
美味しかったです〜

父の日、母の日も親は何もしないでランチっていうのがちょっと嬉しいです。こうやって声かけてくれるのは本当に幸せだなって思いました。
この後息子家族は、今年もキッズ時計合格の通知を頂き撮影に行きました。スタジオアリスさんでの撮影で衣装も貸してもらい、メイクもしてもらって髪もやってもらい可愛くなりました。
1371971501253.jpg

1371971501727.jpg
ネットで出るのはもう少し後ですが、9時38分です
良かったらみて下さいね〜

ゆずのアルバムに似てるって思うのは私だけかな〜?

1371971502225.jpg

全国ツアーも始まって私もコンサート行く予定。。。
楽しみです。

| | コメント (6)

*娘と*

午前中の用事が早く終わったので、
娘と水戸のie cafeさんへ行きました。

1371566091944.jpg

1371566092706.jpg

1371566093204.jpg

1371566093717.jpg

1371566094224.jpg
落ち着いた店内で、フレンチトーストにピザを頂きました。
三層のアイスカフェオーレはとても美味しくて下の黒蜜がいいお味です。
ペリカンのフレンチトーストもバニラアイスクリームが美味しい。
二回目ですが、オーナーさんとお話しも楽しいです。
娘は水戸初めてだったので、偕楽園へ行こうか? 青梅売ってるだろうしと思いいきましたが、中々いい場所の駐車場が見つからず有料駐車場のとこへ行ったら、
どなたかのブログで見たことがあって行ってみたいなって思っていた、TONERIKOさんの横を。

1371566094900.jpg

思ってた以上素敵でした。

1371566095456.jpg

1371566096144.jpg

1371566096788.jpg

1371566097380.jpg

1371566098119.jpg
居るだけでも楽しい。友達とまた来たいと思いました。
偕楽園のそばで駐車場を探してるとき、慣れない道はやっぱり恐いなと思った、交差する道と車の流れがよくわからない。気をつけて走ろうと思った先でみつけたお店ちょっと得したお出かけだった。
帰りは欲張り。益子に寄ってスターネットでお茶

1371566098835.jpg
閉店一時間前はのんびりゆっくり益子時間でした。

たまにはちょっと遠出もいいもんだ。

| | コメント (8)

*笑顔のむこう*

「まよいながら、ゆれながら」文 中川ちえ 写真 馬場わかな 発行 mille books

1371121426330.jpg


友達の安斎家のお母さん久子さんに送ってもらいました。

福島のあんざい果樹園ご家族の今を、あの震災から家族が離れて暮らしてる中でも前に進む強さと。
ご友人の中川ちえさんが丁寧にそして思いを書かれています。
馬場わかなさんの写真がとても美味しそうな桃、りんごを安斎家の食卓を撮っています。
写真の安斎家のみなさん笑ってます。
いつも安斎家のみなさんはお邪魔した時もイベント先でばったりお会いする時も笑顔で迎えてくれます。

笑顔のむこうに
力強さも感じます。

読みながら涙が出ました。


誰もが読んで写真をみたら感じることがあると思う。
愛がいっぱいの一冊でした。

いべんと「つながって、輪になって」
7/7 福島 器やあんざい
7/15 札幌 たべるとくらしの研究所
7/20 東京 in-kyo にて開催

| | コメント (4)

*雀屋*

雀屋さん

1370996949494.jpg
宮環 上戸祭交差点119号とぶつかる所にある。
酒屋さんとカフェ。
雀屋さんの入り口からみると裏手に銀行

1370996950264.jpg
こっちは銀行の方からの出入り口。

1370996950969.jpg
銀行に用事があったので。
ちょっと
一人で珈琲を。


1370996951501.jpg
美味しいわ

レトロ感に溢れてて、素敵。

| | コメント (4)

*作りたいもの*

ソーイング教室古河のclassさんへ月一回通ってます。
昔からちょこっとはミシン出して縫ったりしてたけど、仕事してた時は全くやらなかったけど。
いつかじっくりやってみたいと思い立って通い出して一年。
今回は黒のリネンのバック

1370870253655.jpg

前にまつもとクラフトで買ったバッグ使い易かったから。大判のが欲しいなっずっと思ってて。

1370870254276.jpg

持ち手は何回も行ったり来たりのなみ縫いで。
本みたり持ってる物を真似して作るけど。
自分で作った世界に一つのバッグ。
手作りは楽しい。

| | コメント (4)

*日々*

久しぶりにモンキーブレッドを作りました。

1370421434653.jpg

猿の好きなバオバブの木の実に似てるというこからさるのパン、モンキーブレッドと言われています。
鍋にブラウンシュガーにバターを溶かし大小に丸めたパン生地を漬けてクグロフ型で焼きます。
カロリーも高いのですが、やっぱり美味しいです。

青梅も出回ってますね。
梅の仕事

1370421435325.jpg

梅酒と蜂蜜に漬けました。

氷砂糖だけに漬けたのも作ろう。
ペリエで割って飲むと美味しいんですよね。


1370421435823.jpg

プリン作りもはまってます。

1370421436438.jpg
低温でゆっくり蒸し焼き。なめらかプリン。
美味しいです。

1370421437051.jpg

くるみとカマンベールのパン。
カマンベールもう少し大きく切れば良かったな。
5月は私も娘もちょっと体調が悪くて。
落ち着かない日々が続きましたが
どうにか落ち着いた。

最近は家族が早く帰って揃う日は早く休むことにしよう。
母は55歳で亡くなってしまい、あと3年もしたら(いやあと二ヶ月で誕生日来るじゃんね)
2年もしたら母の年になってしまう。
ちょっと健康に気をつけて丁寧に生活したいと思う。

| | コメント (8)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »