« *最終日に・・・* | トップページ | *休日は・・・* »

*お墓参り・・・*

佐渡ヶ島へ行って来ました。毎月予定があってバタバタしてます。。。

Dscf6483 朝6時過ぎに家を出て、9時半頃新潟港に着きました。
カーフェリーの順番も一番乗りでした。

Dscf6488 毎年この時期に行っているのですが、いつも曇ってましたが、
お天気に恵まれました。

Dscf6491_2
お寺に着いて草むしり。
お花を供えて色々お願いごとを両親に・・
亡くなってからも娘に頼まれちゃって。大変だね。。
お盆には行かれないから、毎年この時期。

母が亡くなって30年早いものです。
子育てしている時は中々毎年なんて遠くて佐渡まで行くことは出来なかった。。 

父がいた頃は一人で佐渡の家に帰りお盆の準備をしてたな~
埼玉の方へは行ってたけど。

二人ともいなくなって、お墓の前でちょっと話がしたくて。
ここに二人いるんだな~
寂しく思いますが。。
また来年この時期に行くからね。。

離れて住んでいたから、ちょっと錯覚、まだ父が生きてるのかと思ってしまうことがあるけど。。
明日でお別れして4年。ジリジリ暑い日はちょっと寂しくなる日。
この半鐘は父が80歳の時お寺に寄贈したもの、記録だから写真撮ってきちゃった。。。

美味しい物もたくさん食べて。笑顔になった。単純なんです。

Dscf6492_2 Dscf6494_2

トビウオ、イカ刺し、美味しすぎだ~

Dscf6509_2
佐渡金山の駐車場の紫陽花。まだ咲いていたのでびっくり。

栃木の暑さより、ずっと過ごしやすかった~happy01

|

« *最終日に・・・* | トップページ | *休日は・・・* »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 ハトコさん~ こんにちは♪
佐渡からお帰りなさ~い^^
お天気はとっても良かったみたいですね。。
お父様も、お母様も喜ばれた事でしょう。。
いつもは、自分の生活の流れで時々思いだしたり、こうやってしっかりお参りしてお話をしたり・・・お二人もきっとハトコさんたちのことを優しく見守ってくださっている事でしょうね^^*
 わたしも、父が亡くなって今年は七回忌です・・・
こんな立派な「半鐘」を寄付なさったのですね・・・素晴らしいです!!
こちらより、ちょっと涼しかったでしょう。美味しい物を食べて、きれいな紫陽花を見て、又暑いこちらで頑張りましょうね^^/

投稿: アップル☆ | 2010年7月30日 (金) 17時58分

アップルさん
ただいま~
佐渡はこちらよりずっと過ごし易かったです。
遠くて行っても一年に一回行ければいいので、
ここ毎年行けるので、夫にも感謝です。
両親もきっと喜んでいるのかな~
お墓の周りの掃除と花をそなえることしか出来ないのですが、
やっぱり佐渡は私にとって特別なとこなんです。
この半鐘は富山の鋳物業社さんに頼んで造ってもらってました、
父が話してくれてた時は、軽く聞いてて(今になってよく聞いておけばよかったと)
後悔しちゃってます。父が亡くなってもここに半鐘が残り、
言葉ではなくても父から色んなことを教えてもらったなと思います。
帰って来たら暑い!バテないように頑張ります~coldsweats01
アップルさんありがとう~shine

投稿: ハトコ | 2010年7月30日 (金) 21時18分

ハトコさんこんにちは~お疲れ様でした。
佐渡ヶ島、カーフェリーって・・・車で行かれたんですか?
す・すごい行動力sweat01
私も東京のお盆は7月なので、先日行ってきました。
ほんとにね、挨拶や報告より何より、お願い事が先でねbleah安心してなんて言っていられなくて、私は情けない娘です。
きれいな海や青い空に囲まれて眠っているご両親様、今年も来てくれた優しいハトコさんのことを、愛しんでいらっしゃいますよね、きっとshine
ビギナーな私はまだまだ訴えることばかり多くて、気付けば子供に戻っています。
でも、大人の私が唯一少女の頃に戻れる場所でもあるのです。
受け止めて開き直ることも大事だなって、最近思うんです。

投稿: 5-moon | 2010年7月30日 (金) 21時21分

お帰りなさい!
随分遠くまでいらしていたのですね。
以前、新潟に旅行した時、寺泊から佐渡に
行こうと思ったのですが、帰りのチケット
が取れずにあきらめました。
いいところですよね。
海も綺麗だし、夕焼けがとっても綺麗でした。
魚も美味しいし、お米も、水も美味しいですよね。
コンビニにうにやいくらのおにぎりが売って
いてびっくりしました。
疲れでしょうが、ご両親も喜んでくれたでしょうね。

投稿: ナナママ | 2010年7月30日 (金) 23時18分

satsukiさん~
こんにちは。
宇都宮から東北道→磐越道で新潟に入ります。
3時間ちょっとで新潟に着きました。
カーフェリー乗船まで2時間前に着いたので
ゆっくりしながらの旅でした、6月に入院しちゃったので運転は主人と半分ずつでした。
私ももうばあばと呼ばれていますが、
親の前ではいつまでも末っ子の甘えん坊です。
いなくなってから気づくこと沢山あるんです~
親がいる時はうるがったり面倒がって嫌だな~
と思うことも正直あって。。
でもいざいないと、誰よりも守ってくれてたんだと感じます。
satsukiさんもお盆で行って来られたのですね。
手を合わせる気持って心が穏やかになりますねheart01

投稿: ハトコ | 2010年7月31日 (土) 10時02分

ナナママさん~
ただいま~
佐渡ちょっと遠いです。
誰もいない家に帰るのは、時間が止まったままです。母は55歳のままで、
父は87歳で親子の年齢になってます。
佐渡の夕焼け、綺麗です~
二ツ亀の方のロケーションが最高です。
魚ももちろん美味しいのですが、
佐渡のお米もとっても美味しいの。
一年に一回行ければいいので、行かせてくれる主人に感謝です。
ナナママさんもお忙しいと思いますが、体調気をつけて下さいねheart01

投稿: ハトコ | 2010年7月31日 (土) 10時11分

ハトコさん、お久しぶりです(◎´∀`)ノ

佐渡の方へ行かれたんですね〜spa
行った事がないので、わからないのですがとても良い所なんだろうな〜と、想像だけしていますeye
父のお墓は、近所なのでお墓参りにはすぐに行けるのですが、さすがに佐渡の方となるとなかなか機会を作らないと行けないものですよね。。。sad
美味しいものを食されて、笑顔のハトコさんが目に浮かびますhappy01

投稿: megu | 2010年7月31日 (土) 12時27分


 ハトコさん

 こんにちは^^
 両親ってどかで居て当たり前。居なくならない。なんて思っちゃう自分がいました。
 日々生活の中でちょっと後回しにしてしまった自分も居て。。。でもハトコさんの文章を読んで、とっても心を動かされました。。。
 お父様お寺をとっても大事にされていた方なんですね~。
きっとお父様、お母様ハトコさんが来てくれて
 天国で喜んでらっしゃいますね~
 
 トビウオ美味しそう(ウフフ)
 

投稿: うたたね | 2010年7月31日 (土) 12時50分

meguさん~
こんばんは。
佐渡いいとこですよ。
でも昔よりお客様が来なくなったと思います。
昔はどこも活気があったと思うのですが。
佐渡はやはり私にとって特別な場所なんです。
来年もまた夫と行けるといいなと思っています。
お父様のお墓が近いというのはとても羨ましいです。辛くなった時や心配事、
きっとお墓の前で手を合わせると悩み事も答えが出るような気がします。
昔は佐渡の料理もあまり好きじゃなかったけど、
今では両親を思い佐渡の料理がこんなに美味しかったと思うことばかりです。
お魚は新鮮でとても美味しかったですよ~

投稿: ハトコ | 2010年7月31日 (土) 20時53分

うたたねさん~
こんばんは。
そうなんですよね。
親はずっと側で自分を見守ってくれていると思ってしまうのですが。
そうではなくて、やはりいつかのお別れがあったりします。
きっと私は介護もしてなくて、父も一人で住んでて年取ってからも自立した人だったので、
子供達は面倒をかけられることもなく、一ヶ月ほどの看病で亡くなってしまったので。
親には感謝の気持しかないのです。
小さい頃から可愛がってもらったので幸せだったと思います。母との別れは早かったですが。
それでも母がいなくて何も出来ないお嫁さんとか言われたくなくて突っ張ってた自分もいましたね。
またこの時期はしんみりしちゃいますが、
佐渡の美味しい物いっぱい食べて元気になって帰って来ました。また一年の始まりです。
うたたねさんも義父様の日々のお世話も色々あるのでしょうが、優しいご主人様がいらっしゃるから大丈夫ですねbleah
うたたねさんのブログいつも家族の愛で溢れていますよ、素敵ですhappy01

投稿: ハトコ | 2010年7月31日 (土) 21時17分

こんにちわ。
姉妹でお参りに行かれ ご両親もさぞ喜ばれたことでしょう。
半鐘を寄贈されるなんて信心深い方だったのですね。
日本海の荒波に揉まれた魚介類をつまみに
お清めされ 疲れも取れたことと思います(笑)
ご先祖さまのお参りとは言え・・・
そうそう行ける距離じゃ無いだけに大変ですよね。
お疲れさまでした。


投稿: spica | 2010年8月 1日 (日) 13時16分

spicaさん~
ただいま~
姉は一日遅れて友達と来ました。
先に行った私は、掃除と一年使ってなかった
タオルケットやシーツの洗濯から始まります。
いつもお寺さんに何かをという気持が強い人でした。
今年は父が寄贈した桜も咲いたとか。
佐渡のお寺さんへ行くと父、母を感じることが出来ます。
陸続きだったらどんなに楽に行けるかと。
でも飛行機で行くような距離でもないから
まだ毎年行けるのでいい方ですね。
栃木も暑いですよ~
spicaさんも今月はお忙しいですね。
また来月お会いしましょうね~

投稿: ハトコ | 2010年8月 1日 (日) 17時21分

こんばんわ
ルーツは佐渡島にあったんですね、
なんとなく異国のようなイメージを勝手に持ってましたが、
ハトコさんにとっては近い存在なんでしょうね。
なかなか行くのは大変なところですが(そんなことない?)
毎年会いに行けるといいですね。

投稿: ちこもは | 2010年8月 1日 (日) 21時26分

ちこもはさん~
こんばんは。
そうなんです、
ルーツは新潟佐渡ヶ島ですhappy01
全然異国じゃなくて、
南の島のフルーティーな感じは全くありません。
田舎ですよ。
佐渡の家は港から歩いてすぐなのですが、
車をフェリーに乗せました。
行くの大変です、でも我が儘を言い毎年(今のところ)行かせてもらっています。
お盆は主人の実家へ行くので、お盆の時は佐渡には行かれません。
来年も行きたいです、きっと母の33回忌をやるんだろうな~bearing

投稿: ハトコ | 2010年8月 1日 (日) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *最終日に・・・* | トップページ | *休日は・・・* »